DDO in USA

カテゴリ:Menace of the Underd( 22 )

Caught in the Web EE Clear!

といっても私は途中からの参戦でついて行っただけですけどもw
a0146898_2453567.png

クリアデータ
トータルキル:532
所要時間:約3時間
再突入:2回
総死亡回数:87
構成:FVSx3 MNK2 PAL1 SOR1 BRD1 BBN1 ROG1 DRD1 RGR1 
内訳:タンク1 EiN持ち2 トラッパー1 
総エリクサ使用数:16
出土レイドユニーク:
Mornh, Hammer of the Mountains
Sireth, Spear of the Sky
Commendation of Heroism x2

オプ1が終わった辺りからの参加なので最初のほうはやってないのですが、とりあえずミストレスが硬い硬い・・・
エリクサの使用がが少ないのは出戻り可能なのが大きいですね。あと箱1個無視すればAnaが神殿出しまくれますし。
フォーラム訳などやってますが私自身レイド総回数がまだ5回も行ってないのでいろいろ迷惑掛けたと思います。
リーダーのManmanさん大変お疲れ様でした!フェーバーゴチありがとう!箱はしょっぱかったけど!!

あとタマには悪いけどもう多分行くことはないかもしれない・・・でも
a0146898_333661.jpg

[PR]
by horuho-su | 2012-09-16 03:00 | Menace of the Underd | Comments(1)

レイド攻略(フォーラム記事)第3部

Battle 15 最終決戦
Mistress's (R), Bebeliths (R), Goristro (O), Dreagoloths (O), 1-2 Necromancers (O), tons of trashが無限沸き
300匹以上の敵を倒し、ついに最終決戦場にたどり着いた!この後更に200匹以上の敵と戦いたいと誰が思うだろうか。最終決戦は複雑な仕組みになっており、敵も無限に沸くので、そうした戦いを避ける為にもこのガイドに従って戦いを進めよう。そうすれば最小限の敵と戦うだけで済むだろう。

方法には大きく分けて2つのやり方がある。
1つ目の方法は、多くの危険を伴うが全員で突撃し、全ての敵を一遍に相手をする方法。
2つ目の方法は敵との遭遇を調整し、徐々に敵の戦力を削っていくやり方。
いずれの方法を採るにせよ、ロルスがしゃべっている間はAnaを手前の通路まで戻し、安全を確保すること。

それでは各方法を詳しく見ていこう。

1つ目の方法はノーマル難易度、手馴れたPTであればハードでもいいかもしれないがエリートでは無理だ。
まずはグループを3つに分ける。それぞれの役割は
1、Anaの壁役
Anaの誘導役とは別に、Anaの安全を確保するタゲ取り役を随伴させる。インチミを使える職が好ましい。この2人は最下層へ向かう。
2、ロルス囮役
1タンク、1ヒーラーが右側へ行き、1~4匹のボスとロルスのタゲと取る。
3、遊撃隊
残りのPTメンバーは左側へ行き、並居るボス達を倒すことになる。メインタンクが Bebelith やnecromancerなを引き付けている間に、DPSはまず率先してGoristroを倒す必要がある(こいつは竜巻を起こし、プレイヤーを崖から落としたりする為)。その際、20匹以上の雑魚が沸くので、最低1人はEiN待機状態のキャラが欲しいところ。

2つ目の方法はメンバーを1人選出し、レンジド武器でもってキーパーを1~2匹ずつ処理していく。2~3匹の敵を残して処分したなら、全員で島へ入り、残敵を処分の指示を出す前にDPSとヒーラーはロルスへと向かう。配置に付いたら残敵を処分する。

鍵は敵の数を把握し、全て殺さずに1~2匹残しておくこと。
敵は殲滅せずに1~2匹生かしたままにしておく。残す敵はBebelithが理想的。もし1匹だけにした場合でも2匹目のオレンジネームが沸く。
その後しばらくするとロルス第二波として3~5匹のポータルキーパーを呼び寄せる。ここでも1~2匹残しておくのだが、このときも残しておくのはBebelithとMistressがいいだろう。他のオレンジネームであれば即死やEiNで処理できる。その後DPS部隊がロルスを倒す間はタンクがBebelithとMistressをカイトしておく。
このとき残っているのがBebelithsであれば柱をはさめばそこでスタックするのでカイトが楽になる。


Battle 15.9 最後の時に向けて

Anaがオーブに到達するまで、タンクはBebelithをカイトし、DPSはロルスにあたる。Anaにオーブを吸収させ、ロルスの近くに連れて行くとレーザーを出す。このレーザーはロルスを弱らせる効果がある。レーザーを放ったらAnaは安全な場所に連れて行こう。

ヒーラーの立ち位置
ヒーラーの位置は非常に重要で、攻撃を受けていては満足に回復もできない。そこで回復しやすいポイントを2箇所紹介しよう。
まず1箇所目は右側の岩陰。そこはヒールのときにジャンプする必要がある。
もう1箇所はロルスの近くの柱の影。
これらはロルスのレーザーはすべて避けることは出来ない。

ロルスから離れたところにある柱の影だとロルスのレーザーもほぼ防ぐことが出来るが、エンラージを持っていないとヒールが届かない。もしエンラージをもっているのならばこの場所もいいだろう。

ロルスの取り巻き
ロルスを殴っていると彼女は取り巻きの蜘蛛やドラウソウルを召喚する(5~9匹程度)。Nであれば問題ないが、HやEであれば放置しておくのは危険なので、誰かがタゲをまとめて取り、カイトしておくのがよい。この役はキャスターが向いている。

Battle 16 最後の島までAnaを逃がせ!

ロルスを痛めつけると、ロルスはAnaを逃がすまいと更なる取り巻きを召喚する。これはAnaを逃がせという意味だ!Bebelithタンクも一緒に最後の島へと向かい、BebelithのHPを10%程度まで削る。削り終えたらAnaを含む全員が最後の島へと足を踏み入れ、そこにいる雑魚3~4匹を片付ける。
その後追ってくるBebelithや他の門番たちを同時に倒せば、最後の島に張ってあるバリアが解けるので、Anaを連れ、そこをくぐればレイドクリアとなる。

congratulations!

a0146898_9334076.jpg

[PR]
by horuho-su | 2012-09-15 05:35 | Menace of the Underd | Comments(0)

レイド攻略(フォーラム記事)第2部

Battle 5:煩わしい手と共に休息を
ロルスが消えるとすぐに彼女の手(以降ハンド)が出現する。
まずハンドタンクに指名されたプレイヤーがハンドにインチミを行い、PTからハンドを遠ざけそう。おそらくこの時点でSP職のSPが枯渇していると思うので、Anaに神殿を出してもらい(AnaのHPを消費する)休息を取る。ここでAnaやPTメンバーのバフも更新しておく。
ちなみにAnaにインビジをかけるのはナンセンスである。なぜならインビジをかけてもここの敵には効果がないばかりか、プレイヤーがAnaを見つけにくくなってしまうからだ。
今はハンドは2~3分程度すると消えてしまう。ハンドタンクはハンドがいる間はPTメンバーの後ろから間をあけてついてゆき、ハンドが消えたらPTメンバーと合流する。

Battle 6: 予行演習
Anaをつれて、来た道を引き返すと子蜘蛛が出現する。Ana誘導役が慣れていないのならば、Anaが島に各島に到着したときどんな感じで敵が出現するかを学ぶにはちょうどよい。Anaがダメージを受けないように、敵が出現したら、すぐに後ろに下げて他のPTメンバーで敵を殲滅する。

Battle 7: 雑魚戦その1
1 Bebelith (R), 2 Mistress (R), various Drow trash
次の島を頂上付近まで登ると上記の敵が出現する。イヴェイジョンタンクがミストレスのタゲを取り、その間にBebelithを集中攻撃し沈める。BebelithはHPが多いので、メインタンクが正面からタゲを取り他のDPS職はは背後から殴ろう。Bebelithは1回倒してもBebelith Soulになるので、そのままもう1回沈めよう。その後周りの雑魚を片付ける。しつこいようだがミストレスは最後に!

Battle 8:オプション1(ボス&オーブ)
1 Glabrezu (Purple named raid boss), 1 Mistress (R), 1 Exalted Drider (R), 2-3 Dreagoloths (O), その他雑魚
先ほどの戦いでBebelithを撃破するとゲートが出現する。これはオプションに通じるゲートだが、このオプションをクリアすると最後の箱が2つ増えるので必ず遂行しよう。
戦術:ここの雑魚は紫ネームであるGlabrezuを倒さないと無限沸きなので、DPS職はまずGlabrezuを集中的に狙うこと。しかし雑魚も完全に放置してしまうとAnaや援護部隊が危険なので、キャスターあたりが雑魚のタゲを取ってカイトしておくとよいだろう。しかしエリート難易度だとキャスターではカイトは難しいかもしれないので、セカンドタンクがこの役をやるのもよい。
ボスのGlabrezuはリバースグラビティを使用してくる。Deal and the Demonでのそれと同じものだが、ここでは天井に針の罠が設置されており、あたるとダメージを受けてしまう。なので以下に挙げる2つの安全地帯で戦うことを心がけよう。
1、オーブ近辺
2、ゲートからここに入った場所からわずかに右に移動した場所
ここでの位置取りは非常に重要だ。
最初に、Anaが中に入るまでは敵は出ないので、Ana誘導役以外が先にゲートをくぐり中に入る。
次にDPS職はオーブ近辺で半円を作る。戦闘が始まったらボスを取り囲み動かないようにすること。
最後に雑魚のカイト・タンク役を2の位置に配置し、Anaを誘導し2の位置につかせる。戦闘が始まったらこちらに来てしまった雑魚のタゲを取り、カイトなり倒すなりしよう。
戦闘が終わったなら、Anaをオーブまで誘導する。Anaはオーブを吸収し、HPを回復するだろう。また、SPが枯渇しているならばAnaに神殿を出してもらい休むにもいい場所だ。SPが余っているならば神殿の使用を控えてもよいが、そこまでAnaのHPに神経を使わなくてもよい。ハード難易度で8個神殿を出したときもすべての箱を取ることができたのだから。しかしそのためにはAnaが狙われないようにすることが重要である。

Battle 9 4ミストレスと山盛りの雑魚
4 Mistress (R), 4-5 Driders (O), すくなくとも15匹以上の雑魚(Drow/spider)
ここはグループの構成によっては最難関になりうる場所だ。ミストレスは隠れた多くの雑魚を引き連れているので、対応を誤ると非常に危険なことになる。
戦術:
先に頂上に上がりミストレスをカイトするチームと下から掃除するチームに分ける。
ミストレスのタンクやカイトはエリートでは1人ではきついので、ミストレスタンク2人+1ヒーラー構成でやるとよい。その際EiNが使えるキャラであれば掃除やカイトが楽になるだろう。
下の掃除が終わったら上に上がって行き、カイトされている敵をしらみつぶしにしていく。もちろんミストレスは最後に!

Battle 10 ミストレスさんまだいるの!?(オプ2島)
2 Mistress (R), 2-3 Driders (O),いつもの雑魚
先ほどの島の頂上から北に向かうとこの第2オプション島に到着する。
ここでの戦いも先ほどと同じく、ミストレスを先にカイトしておいて雑魚から殲滅する。またここの雑魚は2段階で沸くので、1st waveを掃除したあとにミストレスを倒そうとすると2nd waveの雑魚を吸収してしまうことがある。なのである程度の雑魚を掃除したら先に頂上付近まで登り、2nd waveの雑魚を掃除してからミストレスにとりかかるとよいいだろう。
このあとは2つ目のオプションゲートが出る。SPが少なくなっているのならばAnaに神殿を出してもらい準備を整えてからゲートに入ろう。

Battle 11 オプション2(オーブ+ボス)
1 Bebelith raid boss (P), 1 Mistress (R), 1 Exalted Drider (R), 2-3 Dreagoloths (O), いつもの雑魚
内容的にはオプション1と同じく紫ネームを倒せばクリア。こちらのボスはリバースグラビティは使ってこないのでオプション1より楽。Anaを守る為にキャスターかDPSでAnaの周りの雑魚のタゲを取っておき。他はBebelithを殴るだけでよい。
しかしエリート難易度においてはBebelithのHPが膨大なものになり、非常に難しいオプションとなる。雑魚を倒してしまうとボスのHPが多いエリートでは再沸きするので倒さずカイトしたほうがいいだろう。

Battle 12 もうやり方はわかってるよね?
Some demons, orange named stuff. archers
4ミストレスがいた島まで戻り、下の道から次の島へ進む。多少の敵が出るが、もはや戦法についていう必要はないだろう。

Battle 13 ようやく終わりが見えてきた
1 Bebelith (R),
道なりに進みBebelithを倒すとついに最終決戦場の手前の島にたどり着く。もうラストファイトは目前だ!

Battle 14 長かった戦いも終盤に差し掛かり
1 Mistress (R), various demonic trash
最終決戦場の手前の島。まずは雑魚を蹴散らし、Anaに神殿を出してもらい最終決戦に備えよう。最終決戦は複雑な内容となっているので、ここで作戦をPTメンバーに周知させること。

といったところで第3部に続く。

ところで今週U15のパッチ1があたるみたいですね。とりあえずU15クエストはもうちょっとなんとかならんものか・・・
[PR]
by horuho-su | 2012-09-10 04:21 | Menace of the Underd | Comments(0)

レイド攻略(フォーラム記事)

私自身は欲しいアイテムがなくてほとんど参加していないのですが、UCで募集が出ると速攻で埋まることが多い新レイド。EEでは+5本が出るとか出ないとか噂を聞いたので興味が出てきました。そこでフォーラムにあった新レイドU14 Caught in the Web の攻略記事を訳してみることに。

・Difficulty Notes

このレイドはエピック難易度限定でヒロイックレベルレベルは存在しない。ENやEHであってもごり押しでいけるほと甘くは無いので、初やそれに近しい状態でいくならばENでいったほうがよい。もしエリート難易度に挑戦するのならば、EHを何度も経験してからにいくべきだろう。またこのクエストには失敗条件や詰みになることが無いので延々と続けてしまうことがあるが、1,5~2時間もするとプレイヤーが疲れ集中力も無くなってくるので、頃合を見て撤退することも必要だろう。

・Preparation and Party setup

時間の確保:このレイドは非常に長いので最低でも2時間は見積もったほうがよい。慣れているPTならば35-40分程度でクリアできるかもしれないが、そんなことは稀だ。

好ましいクラス:
ーこのレイドには必須となるクラスはないがいたほうがよいクラスはもちろんある。以下のクラスを出来る限り揃えたほうがクリアも楽になるだろう。

ヒーラー:他のレイドと同じく回復職は必須である。多くの回復が必要となるので、最低でも手馴れたヒーラーが2人は欲しい。1人でもやってやれないことはないだろうが非常に困難なことだろう。

DPS職:このレイドは敵が非常に多く、フルオプションで回ったとすると多くの赤・紫ネームを含む400-700匹程度の敵を相手にすることになるので、メレーはFTRやBBNのような高DPS職が望ましい。また、モンクのEDであるGrandmasterのTier6スキルであるeverything is nothingが使えるプレイヤーがいると雑魚掃除が楽になる。

タンク職:スムーズにクエストをこなすにはタンク職も必要となってくる。タンク職は以下にあげる4つの役割がある。
メインタンク:インチミや他のタゲ取り能力を駆使し、赤・紫ネームのタゲを固定する。

サブタンク:ここは赤・紫ネームと戦う際には、多くの雑魚がお供にいるので、メインタンクが赤・紫ネームを引きつけている間にそれらの雑魚を引き受けるサブタンクも重要である。サブタンクもメインタンクほどではないがインチミやヘイト上昇スキルを持っているキャラがよい。

ハンドタンク:U15からは非常に楽になった。インチミやBBなどのアンタイプダメージスペルやEDを使えるキャラなら誰でもよい。ボスと同時に出ることはないのでメインやサブタンクが兼任するのもいいだろう。

ミストレスタンク:レイド中に多く出現し、コメットフォールをばらまくやっかいな敵ミストレス。タンク、またはカイトするには高HP、高反応セーブでかつイヴェイジョンもちが好ましい。またこの職はメインタンクが落ちたときの一時的なタンク役としてもよいだろう。

キャスター:キャスター自体はこのレイドでは特に必要ではなく、ヘイストや歌などのバフ係りが主な仕事となり、あまったSPでDDする程度。

・Main Strategy

1、役割分担
役割の振り分けはこのレイドにおいて一番重要な点となり、誰がどの役割がベストかをリーダーが決める必要がある。

Ana誘導役:Anaを出口まで誘導することはこのレイドにおいて一番重要な事項である。彼女は死ぬことはないが、誘導役が死んだり、落ちたりすると彼女はどこかへ逃げてしまい大変なロスとなることがある。なのでこの役は職業はなんでもよいが死んだり、落ちたり迷ったりしない信頼のおけるメンバーを指定しよう。またレッグフェイズのときにはDPSが必要となるので、このときには一時的に他の人を指名するのもいいだおる。

誘導バックアップ役:Anaが襲われたときに備え、1・2人をバックアップに指名しておくのがいいだろう。バックアップ役にはインチミや範囲ダメージスペルでまとめてタゲを取れる職が向いている。

ハンドタンク役:不運なプレイヤーを1人指名し、この退屈な仕事を与えよう。この役に向いているのはインチミタンカーもしくはモンクグランドマスターで、特にグランドマスターであればノックダウン耐性もあり、Kiによるアンタイプドダメージでのタゲ取りも容易に行える。内容的には非常に簡単で、ハンドのタゲを取り、PTメンバーやAnaが被害にあわないよう遅れて付いていくだけだ。U15になってハンドの追跡が短くなったので、この役割自体もそれほど長く、退屈なものではなくなった。

・メインバトルタンク役:この役割を担うには高HP,PRR、インチミやヘイト上昇能力が必要になる。主な役割はミストレス以外の赤・紫ネームのタゲを取り、最前線に留まることだ。また、保険としてもう1人似たような能力を持つプレイヤーをセカンドタンクとして指名しておくとよい。

・メインミストレスタンク役:この役割は高HP,イヴェイジョン、高反応セーブや他のセーブがある職が向いており、イヴェイジョンもちのPALが最適である。しかし、他のイヴェイジョン持ちクラスでも充分可能であるし、高反応セーブならばイヴェイジョンがなくとも務まるだろう。

・バックアップバトルタンク:ここは赤ネが1匹以上、場合によっては3~6匹同時に出るので、バックアップタンクを用意し、連携してタンクを行うとメインタンクが助かるだろう。

・バックアップミストレスタンク:ミストレスは基本的には同時に出るのは2匹までだが、あるポイントでは4匹同時に出るのでその場所はバックアップタンクを指名し、2人で分散してタンクするとよいだろう。


2、行く手を阻むものはすべてぶっ潰せ!

まずはバフ、他のレイドで使用するバフはここでも有効である。
ーマスデスワード
ーフリーダムオブムーブメント
ーレジストエナジー(ロルスがすべてのタイプのDDを行ってくる為)
ープレイヤー(ダメージ+1!)
ーホーリーオーラ
など。バフはあればあるほどよい。

次は各場面の戦闘を個々に見ていこう。記憶違いによる多少の差異はあるかもしれないが、大筋は間違っていないだろう。(各敵の名前の後ろについているアルファベットは(R) = Red named, O = Orange named, P = Purple named)

Battle 1:
1 Bebelith(R), 1 Necromancer (O), 1 Mistress
まずはNecromancerを倒す、その後Bebelith。Mistressはサクリファイスの能力を持っているのでいつも最後に倒すように心がける。

Battle 2:
orange named demons各種
取り立てて言うことは無い楽な戦闘。手っ取り早く片付けたいならEiNを使うといいだろう。

Battle 3:ロルス前哨戦
1 Necro (O), 1 Mistress (R), various trash... And Ana
PTリーダー、もしくは指名された足の速いプレイヤーが敵は全て無視し、Anaの元へ駆けつけよう。Anaに話しかけ彼女を覚醒させたらすぐにバリアを張るように指示を出すこと。その後Anaをつれてロルスからの攻撃があたらない柱の影(ロルスから一番遠くの柱を推奨)に移動し、彼女に敵を攻撃しないように指示する。一連の行動が終わったらAnaにインビジ以外のバフをかけよう。敵はインビジをかけてもすぐにAnaを見つけるので、インビジをかけることはPTにとっては負担になるだけだ。
戦い方は非常にシンプルで、誘導役以外はそれほどAnaを気にかける必要はないだろう。尚、ミストレスは最後に!

Battle 3.1:VSロルス
雑魚をあらかた片付け、AnaをバフしたらAna誘導役はオーブ付近に移動する。
このときの他のメンバーの立ち位置が重要となる。
SP職(ヒーラー、キャスター)はロルスの攻撃を食らわないようロルスから一番近い岩陰に隠れ、必要に応じて前に出てキュアなどを行う。
他のメンバーはロルスの視線上にいる限りどこにいても攻撃を受けることになる。またロルスを攻撃する際、インチミを使用するとAnaが攻撃を食らうこと防ぐことが出来、彼女のHPを減らさずにすむ。これはクリア後の箱に関係してくるので重要なことだ。そのような理由で全員が岩陰にいれば被ダメを防ぐことが出来るがお勧めできない。
Anaがオーブを吸収し、ロルスにレーザーをかましたらAnaをすばやく安全地帯に戻す。Anaがレーザーを発射したならDPS職はロルスを殴りに行く。ロルスの攻撃でSPを吸収されることがあるので、ヒーラーはその間も岩陰から出ないほうがいい。またメレーは回復阻害のカースをつけられたら速やかに自分で治すこと。ロルスのHPが25%程度になると次の段階へ移行する。

Battle 3.2:レッグフェイズ

この戦闘は本レイドにおいて最初の関門となる。レッグは8~9本あり、それらはプレイヤーを吹き飛ばし、崖から落ちたプレイヤーは死んでしまうからだ。吹き飛ばし効果はSTR判定でセーブを行っており、セーブに成功したらな2フィート程度で済むが、失敗したなら容易に崖から落ちてしまうだろう。
レッグは1度突き刺さると10~15秒程度その場で停止しているので、集中し、すばやく倒すことを心がけよう。またレッグは撃破するとBebelith soul (R)になる。
メインタンクは他のメンバーがレッグを攻撃している間、Bebelith soul をインチミし、PTから離しておく必要がある。
ノーマル難易度であればレッグを優先しても、ロルスが戻ってくる前にBebelith soulを処理することが出来るので、 レッグを先にすべて倒してしまっても構わないだろう。
しかしハード以上の難易度ではBebelith soul を多く出してしまうとタンクが支えきれなくなる可能性もあるし、ロルスが戻ってきたときにBebelith soul が処理できていない状態になってしまうかもしれないので、上の方法は危険度が高い。なのでハード以上ならばレッグは1~2匹処理したらBebelith soul をその都度処理するのがよいだろう。
レッグのタゲはランダム、もしくはAnaを狙ってくるので、Ana護衛役はこの段階になったら1箇所に留まらず、走りまわり落ちないようにしたい。U15からは護衛役が落ちて死んだとしても大丈夫になったが。もし護衛役が落ちたなら速やかにバックアップ役がAnaつれまわしを引き継ぐ。また、護衛役転落死を防ぐ為に、このときだけ一時的にAna護衛役を高STRの人に頼むのもいいだろう。

Battle 4:ロルス再び

Bebelithsが残っているかどうかには関係なく、最後のレッグを処理して10~15秒くらいするとロルスが戻ってくる。ロルスが戻ってきたとき、そのまま放置しておくとヒーラーやBebelithsタンクが両面から攻撃を受けてしまうこととなり、危険な状態になる。なので、Bebelithsが残っていようと、セカンドタンクはロルスに向かい彼女のタゲをひきつけよう。
2度目のロルスはさほどタフでもなくすぐに引き上げる。やっかいなハンドを残して。


長くなってきたので2部構成。
[PR]
by horuho-su | 2012-09-08 06:30 | Menace of the Underd | Comments(0)

くそげブラフ情報

ブラフがあると非常に楽になるくそげ。Nでは53あれば1を振っても大丈夫なようです。
a0146898_15104913.png


a0146898_1432982.png


ブラフ53と言うと結構大変なような気がしますが、最近は良質な装備が増えたので狙っていけると思います。
そこでスキルランクや装備ごとに必要なCHAの数値を計算してみました。
ブラフを上げる装備は

Golden Guile ーロードオブダストのユニーク。ノーマル品で(15+5)、エピック品ならば(20+5)。ノーマル品ならば入手は容易。

・ギルドスロット装備ーギルドクラフトによって時間限定(6H)ではあるが+1~+4出来る。部位は指輪。今ならAHでそれなりに安く買うことが出来る。

・グリーンスチール装備-CHAスキルにプラス。ものによって+値は異なるがここでは+6として計算。

・グッドラック+1~2-すべてのスキルに1~2プラス。Voice of the MasterはEXPアップの効果もあるのでこれをつけているものとする。

Golden_Guile(ノーマル)とVoice of the Master、ギルドスロット(ミディアム +3)アイテムは入手が容易なので持っているものとして計算(装備+24)。


スキルランク23 GS装備あり

23(ランク)+5(エピックスキル)+24(装備)+6(GS)+4(GH)=62 必要CHA=0

クラススキル:ブラフを最大限振っており、CHAスキル+6のGSを所持している状態。CHA修正値を加えるまでもなく余裕の突破。H難易度(DC65?)も狙える。


スキルランク23 GS装備なし

23(ランク)+5(エピックスキル)+24(装備)+4(GH)=56 必要CHA=0

クラススキル:ブラフは最大限振っているが、GSは所持していない状態。こちらもCHA修正値を加えるまでもなく突破。

スキルランク11 GS装備あり

11(ランク)+5(エピックスキル)+24(装備)+6(GS)+4(GH)=50 必要CHA=16

ブラフがクラススキルではないが最大限振っており、GSも所持している状態。CHA16ならば簡単に到達できるだろう。

スキルランク11 GS装備なし

11(ランク)+5(エピックスキル)+24(装備)+4(GH)=44 必要CHA=28

ブラフがクラススキルではないが最大限振っており、GSは所持していない状態。CHA職ではないとつらい数値。GSを作ってしまいたい。

スキルランク0 GS装備あり

5(エピックスキル)+24(装備)+6(GS)+4(GH)=39 必要CHA=38

ブラフをまったく振っていないが、GSは所持している状態。CHA特化キャラでないと到達が難しい数値。

スキルランク0 GS装備なし

5(エピックスキル)+24(装備)+4(GH)=33 必要CHA=50
ブラフをまったく振っておらず、GSも所持していない最低の状態。現状で到達できるかどうかいった数値。しかし諦めるのはまだ早い!


やはりブラフをまったく振ってない状態では到達は厳しそうに見えるが、装備のほかにもブラフを上げる手段は多数あり、ギルドシップバフ(+1)、スキルフォーカスフィート(+3)、バードのディスティニーであるFatesinger Tier1 Allure(+6)をツイストするなどがある。また装備でもGolden_Guileをエピック化(+5)、GL+2,Lギルドスロット装備などが残されており、それらを複合すれば最低の状態であってもブラフ53は十分に到達可能。

ランク0+5(エピックスキル)+25(Epic Golden_Guile)+4(Lギルドスロット)+2(GL+2)+6(GS)+4(GH)+1(シップバフ)+3(スキルフォーカス)+6(Allure)=56

また安定してブラフを行う為にも各種セーブも上げておきたい。優先順位としては
反応セーブ→コメット
意思セーブ→Gコマ
頑健セーブ→シンボル オブ ペイン
各セーブは33程度あればいいようだ。セーブを上げるにはU15からランダム品にも付くレジ+7、Bracers of the Sun Soul (Wisdom +7, Insightful Constiution +2, Superior Parrying)、GHあたりで簡単に上げられる。それでも足りない場合はツイストを使って上げるといいだろう。
[PR]
by horuho-su | 2012-08-27 04:10 | Menace of the Underd | Comments(3)

被ってますか?

アンダーダークに潜むドラウたち。強力なスペル、倒してもアンデッドとして蘇って来たり、HPが危なくなると他人を吸収し復活するなどいろいろ面倒なところがありますが、一番危険なのはやはり隠密メレー部隊の強襲でしょう。背後から麻痺毒で攻撃され、なにも出来ないうちに殺されてしまった経験は誰しもあるはず。
麻痺毒は毒の一種のなのでフリーダムオブムーブメントでは防ぐことが出来ず、完全耐性であるN毒は効果時間が大幅に短縮され、常時展開するには厳しい状況。現状では装備でセーブをあげるのが一番の対策だと思いますが、そこで有効なのが先行購入の特典の1つである(Elite) Spider Cult Mask
U13までは毒はN毒で長時間完全耐性だったので、スキル+1のオシャレ装備程度にしか思っていなかったのですが、この仮面には通常の対毒セーブと累積する対毒不浄ボーナスセーブ+2(4)がついており、また、コスメティックギア扱いなのでヘルムの上からでも被ることが出来、非常に便利。
a0146898_525162.png

ログオフのたびに被りなおす必要があり面倒ですが、キャスターあたりでは麻痺毒は死に直結するので、常時被っておきたいですね。
[PR]
by horuho-su | 2012-07-26 05:30 | Menace of the Underd | Comments(0)

新クエフラグ

いやあ新クエ沢山増えましたねえ。もうわけわからないですよねえ・・・
というわけで整理してみることにしました。
各クエストや地名をクリックすると米Wikiのページに飛べます。

Web of Chaos

U13クエスト
The Lords of Dust

Servants of the Overlord

The Spinner of Shadows

新クエ(F2P)

Beyond the Rift
このクエストを終わらせればEveningstarにいけるようになる。

Menace of the Underdark: The Darkening
Kingsforestにある3つのクエスト クエ受けはEveningstar Kingsforestのマップ
・Menace of the Underdark: The Darkening(フラグのみ、以下4つ達成すると報酬)
Impossible Demands
The Unquiet Graves
The Lost Thread

この3つは順不同、次のクエストの前提になってます。

The Battle for Eveningstar

Menace of the Underdark: City of Portal
 the Underdarkのマップ その1 
the Underdarkのマップ その2
Eveningstar cavernからいけるSschindylrynにクエストがある。 クエ受けはEveningstar  
・Menace of the Underdark: City of Portals(フラグのみ、以下4つ達成すると報酬)
The House of Broken Chains
The House of Death Undone
The House of Rusted Blades
この3つも順不同、次のクエストの前提に

The Portal Opens

Menace of the Underdark: The Queen of the Demonweb
the Underdark第2章 
クエ受けはEveningstar
クエストはEveningstar cavernからいけるdemonweb
・Menace of the Underdark: The Queen of the Demonweb(フラグのみ、以下3つ達成で報酬)

Trial by Fury
The Deal and the Demon
Reclaiming the Rift
またも順不同で3つ、これにて前提は終了。

Caught in the Web
レイドクエスト。長い戦いもここまで!

またこれら前提クエストの他にも単発クエが4つ
Murder by Night(Beyond the Rift終了後)
The Riddle(Beyond the Rift終了後)
Don`t Drink the Water(King`s forest の前提4つクリアが前提)
In the Belly of the Beast (the Underdarkにあるクエスト)

チャレンジが5つ
Grove of hte Great Tree:Defenseless
Grove of hte Great Tree:The Great Tree
The Ruined Keep:The Sunset Ritual
The Underdark Arena:Fight to the Finish
The Underdark Arena:The Ring of Fire
と盛りだくさんの内容となっている。

各クエストのユニークはこちら
こっちも盛りだくさん
[PR]
by horuho-su | 2012-07-10 15:11 | Menace of the Underd | Comments(0)

チャレンジ

従来のチャレンジ変更点
・敵のHPが減った。25レベルチャレンジで雑魚は2/3程度、赤ネームは1/3程度?
・タイムイズマネーであれば25レベルダンジョンも簡単に6☆が取れます。でも調子に乗ってると・・・
a0146898_11552843.png

こんなことにもなりかねないので、ご利用は計画的に!

新チャレンジ
Grove of hte Great Tree:Defenseless
・Grove of hte Great Tree:The Great Tree

The Ruined Keep:The Sunset Ritual
The Underdark Arena:Fight to the Finish
The Underdark Arena:The Ring of Fire
[PR]
by horuho-su | 2012-06-29 03:19 | Menace of the Underd | Comments(0)

クラフト関連

カニスクラフト
バウンドクラフトのCAPが150まで解放された。装備部位不問でステータスなどが付けれる模様。
[PR]
by horuho-su | 2012-06-27 05:37 | Menace of the Underd | Comments(0)

その他(クエスト・バグなど)

武器のダメージ表示
・武器のダメージ表示が変更された。エピックSOSなら5d6のところ2,5「2d6」と表記されるようになった。また一部の説明にある. This attack deals +2[W] damage.というのは+2「Weapon」のことで、前述のSOSならば、2,5「2d6」+2「2d6」=9d6となる。

バグ
・報酬がレベルにあっていない場合がある。
・装備レベルのおかしいアイテムがある。
・モンクのハンドラップクラフトがまたおかしい
・スクロールなどにポトが乗る
・モンクのKIが0になると急所防御が0%になる?
・死亡すると復活したあと一部のアイテムの効果がなくなっている(スペル関連ポト・インフェルノなど)。装備しなおせば直る。
・ディスティニーバグ多すぎ笑えない

システム変更
・エピッククエストの難易度が通常のクエスト同様選択できるようになった。選べる難易度はエピックカジュアル、エピックノーマル、エピックハード、エピックエリートの4種類。
                   難易度による差
              EC         EN             EH      EE
ブレイブボーナス   なし         なし            5%      10%
箱            -1         基準値          +1       +2
フェーバー       ENの半分    通常のエリートと同じ  EN+1    EN+2
敵の強さ              EEだけ異様に強い        

・水中で武器の持ち替えが可能になった。
・ナレーションが一部入らなくなった。
・敵の攻撃力が上がった。エリート難易度だとスコーチングレイで1本40~50ダメージ。バーニングブラッドで酸・火共に30ダメージ程度。フリージングスフィア200ダメ。コメット150ダメ。
・罠ダメージが強化された。
・便利コマンド追加
/ui layout save filename
/ui layout load filename
・レッサーリンカーネーションが1回無料(期間限定?)
・DDOストアでギルドシップバフ関連無料コード配布
SHIP01~10 1回1800TP分 アカウントで10回まで使用可能?
[PR]
by horuho-su | 2012-06-27 03:34 | Menace of the Underd | Comments(1)



Nice Smile
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新の記事
Update 36 Patc..
at 2017-07-24 05:32
Update 36 Rele..
at 2017-07-14 05:53
Lamannia Relea..
at 2017-07-03 03:12
UD36変更予定点
at 2017-06-28 05:05
Arcane Enhance..
at 2017-06-11 06:17
今週のニュース・セール(6/2)
at 2017-06-10 15:41
今週のニュース・セール(6/2)
at 2017-06-04 14:38
Reaper Vendors..
at 2017-06-01 11:32
小ネタ? Cursed Bl..
at 2017-05-23 15:19
今週のニュース・セール(5/..
at 2017-05-21 14:26
今週のニュース・セール(5/5)
at 2017-05-07 14:10
今週のニュース・セール(4/..
at 2017-04-30 09:13
リピクロメニショ
at 2017-04-22 18:55
今週のニュース・セール(4/..
at 2017-04-22 07:54
ランダムアイテム ミシック品続報
at 2017-04-20 11:16
今週のニュース・セール(4/..
at 2017-04-14 09:56
Riding the Sto..
at 2017-04-14 03:18
Update 35 Patc..
at 2017-04-07 04:51
今週のニュース・セール(4/7)
at 2017-04-07 04:10
TR用レベル別アイテムメモ
at 2017-04-05 04:47
以前の記事
最新のコメント
コレ、レッサーのスクロー..
by cyamon at 20:07
まあ本来の仕様ではなかっ..
by horuho-su2 at 15:19
こないだHVのブーストと..
by りんじー at 22:22
ウォーロック、リピAAと..
by horuho-su at 02:37
こんにちは いつも更新..
by sacchan at 10:29
DQ杖にchあるね。てか..
by horuho-su2 at 04:23
Cursed Blade..
by thamaddo at 01:58
直しておきましたー ご..
by horuho-su at 14:12
「今週のセール」が「今週..
by ロボ男 at 07:56
アイテムありです。リアル..
by horuho-su at 00:34
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧